読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

吹奏楽情報サイトWind Band Pressの裏話

吹奏楽・管打楽器の情報サイトWind Band Pressの編集長、梅本がたまに裏話なんかを書くブログ。

「たった数ヶ月でどうやってこんなに記事を増やしたんですか?」「頑張ったから」

f:id:windbandpress:20161026183220j:plain

おばんです。

Wind Band Press梅本です。

 

先日お話していたときに件名のような質問があったのでその話を。

 

Wind Band Pressがオープンしたのは7/20で、その時点では情報はプレスリリースが頼りでした。

もちろんそれでは情報が足りないですわね。

 

プレスリリースはまあ良いとして、「情報提供元からオフィシャルにもらった情報を掲載する」ことに決めていたので(適当にネットで情報拾ってキュレーションサイトを名乗るのは嫌だなって思っただけですが)、

 

とにかく急いで情報提供元のリストアップ→サイトからメールやフォームを使ってコンタクト(情報提供依頼)ってのを繰り返しました。

 

まだまだリストは毎日更新されていて(特に海外)、コンタクトを取るべき方や団体は多いのですが・・・

 

たぶんもう累計で1,000通以上はメール送ったでしょうか。

そんな感じなんです。

 

当然「どこの馬の骨じゃ」という感じでしょうから返信率は低いです。

 

それでも構わず送り続けました。無視は想定の範囲内です。

 

ですがポツポツ毎日何かしら情報が届くようになりました。

お陰様でほぼ毎日更新が出来ています。

(情報提供頂いている皆様、本当にありがとうございます)

 

ちなみに土日祝日はガッツリお休み(というか育児とかそっちのほう)させていただいておりますのでメールもほとんどチェックしてません。

 

休み明けにメールチェックしてビックリするときもあります。

 

まあとにかくそんな感じで何とか続いております。

 

「まずは3か月でここまで」

 

という目標を設定していたので、それに向けて試行錯誤しながら頑張った。

 

頑張るときに頑張らなきゃあいつ頑張るんですかね、っていうそれだけのことです。

 

ちなみに彼女たち。

f:id:windbandpress:20161026183041j:plain

デュオ・アルミラ(Duo Almira)っていうスペインのデュオなんですが、色んな海外の方とSNSでつながっているうちに先方からフォローがあって、「誰だろう」って調べてみたら凄そうだったのですぐにコンタクトを取ったパターンです。

 

すぐにファゴットのパウラさんから返事があって、あっという間に記事が出来ました。

 

windbandpress.net

 

ご縁ですよね。仕事も人もご縁です。ご縁がある人ない人色々いらっしゃいます。

 

それではまた。