読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wind Band Press編集長の裏街道ブログ

吹奏楽・管打楽器の情報サイトWind Band Pressの編集長、梅本がたまに書くブログ。

知ったかぶらない努力

お晩です。

もしくはおはようございます。

種々の事情で眠れない梅本です。

 

一昨日の夕方から、サーバーをxdomainからxWPというサーバーに乗り換えました。

 

主にメール関係が面倒だった(ウェブメールからしか送信できなかった)のが理由で、サーバーそのものはまだ余裕があったんですがメールサーバーがすぐにいっぱいになってしまう。

 

まあそんな軽いストレスもあったので、儲けはないけど金を払ってでも解決してサクサク仕事ができればなあというわけです。

 

ところがサーバー乗り換えなんちゅうのはやったこともないしマニュアル見てもわからんしで、とりあえずこういうのって誰かがまとまてるのでそれを見ながらやったんですけどね。

 

まずその前に乗り換え先のサーバーに、メールが外部メーラーから送信できるかどうかを問い合わせました。

 

これすごく大事ね。

 

「多分大丈夫だろう」

から事故って生まれると思うのです。

 

だからもちろん確認。

 

結果、問題なく使えるようになるという回答を得たので、乗り換え作業開始です。

 

で、昨日になったら、朝に投稿したやつが夕方には消えてる。

 

わからないのでまた問い合わせました。

 

乗り換えって一気に終わるもんじゃなくて1日くらいかけて順次切り替わってく、というのは見たのですが、そのせいなのかどうかという問い合わせ。

 

まあ多分そうだろうってことで、しばらく様子見てまた不具合でたら連絡してくれってことでした。

 

ふむふむ。

 

てことでちょうど土日を挟むので更新休み。

月曜にもう一度やってみることにしました。

 

その後に気づいたんですけどワードプレスが2つのサーバーにインストールされてて、2つのパスワードが存在してる状況なんですが、ワードプレスへのログイン画面がどちらのサーバーのログイン画面になってるかが、その時の接続のたびに違う状況、っていうのが乗り換え中の状況だということらしくて、

たまたまログインしたワードプレスが前のサーバーのやつだったみたい。

 

ただこれも月曜にもう一度やってみないと確証はないので、わからないことが出てきたらすぐに問い合わせます。

 

とまあ自分の最新の失敗談をお話ししたところで標題です。

 

知らないってことが恥だ、という雰囲気というのはここかしこにあって、

それはどんな業界でもそうだと思いますが、

業界の中に深入りすればするほど「知らない」と言いにくくなりがちです。

 

「そんなことも知らないのかよ」

 

と、鬼の首を取ったように、

たまたまその人が知っていることを自分が知らなかっただけなのに、

ここぞとばかり非難してこられるなんとも香ばしい方がおられるからです。

 

面倒です。絡みたくありません。

なのでここは知ってる感じで行こう。

 

後で事故ります。

 

別に知ってるのに知らないふりする必要はないですけど、

その場のマウンティングとかの都合で知ったかぶるのはやめたほうがいいですよね。

 

とはいえ僕もついつい面倒になって「あーあれねはいはい」などと言ってしまう時があるのだけれど。

 

これは年齢関係なくやめた方がいいですね。

ついでに知ってるから偉いっていう価値観がどこかにあって誰かにそういう態度を取っているならやめるべきですね。

 

だれも幸せにならない。

なんの意味もない。

 

そんなことをするために生きてるのか我々は、と思いませんか。

 

知らなかったから教えてもらって、ありがとうでそれでニッコリしてればいいじゃないか。

 

教えてあげたら仲間が増えたと思ってニッコリしてればいいじゃないか。

 

だから、知らないことを知らなきゃいけないときは知らないって言わないといつまでも理解しないままなので、

 

知ったかぶらない努力をしよう、ということです。

 

スマホ使ってると目がかすむ。

嫌だなあ。