読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

吹奏楽情報サイトWind Band Pressの裏話

吹奏楽・管打楽器の情報サイトWind Band Pressの編集長、梅本がたまに裏話なんかを書くブログ。

インフルエンザは辛かった

f:id:windbandpress:20170127151032j:plain

こんにちは。

世の中にはままならぬことも多々ありますよね

ということを痛感している梅本です。

 

1/19(木)の夜に娘が熱を出しまして。

そこからは記憶が曖昧ですが1/20は仕事をしたようです。

娘が保育園を休んだかどうかが記憶にないですが。

 

とにかく僕も1/20の金曜日のナクソス100連発みたいなのを更新している途中で

具合が悪くなったので仕事を終えたんですが、

その後発熱。

たぶんその日は娘は保育園休んだんだろうな。

病院から妻(妻も会社休んだんだろう)と娘が一緒に帰って来て

 

「インフルー!!!」

 

ってなんでそんなに元気なの。

 

僕も土曜日の朝には38度まで熱が上がってたので病院へ。

インフル検査では陰性だったんですが

先生が「症状がインフルだから」

ということでインフル用の薬といつもの風邪薬を処方される。

 

インフル用の薬(吸引するやつ)をやったら咳がピタッと止まったんだけど、

その後とんでもない発熱に襲われて

布団で寝ているけれど「ぬおお」「うあああ」とのたうちまわり、

ようやく落ち着いた後に熱を計ったら39度超えている。

 

ということはあのシャーマンの仮面の幻覚みたいなのが見えてたときは

40度超えてたのかな・・・などと思いながら、

 

日・月・火と38度台の熱にひたすら苦しみ、

ひたすら水を飲み、

ひたすら微動だにせず。

 

ちなみに月曜日に再度病院に行ったけど「こりゃもう耐えるしかねえわ」と言われ、

解熱剤をもらってひたすら動かないようにしていたわけです。

 

水曜日はようやく37度台。歩くとふらふらする程度。

木曜日には熱が下がって36度台まで来たので仕事再開

というわけで今週前半はWind Band Pressの更新も何もしてなかったわけです。

 

人生初のインフルエンザですがシャーマンの仮面が出てくるとか

ちょっとヤバイですねあれは。

 

皆も予防接種は受けたほうがいいよ・・・