吹奏楽情報サイトWind Band Pressの裏話

吹奏楽・管打楽器の情報サイトWind Band Pressの編集長、梅本がたまに裏話なんかを書くブログ。

自主公演・自主企画をやるならこの本を持っていたほうがいいぞう・・・

Twitterでちょいと反応があったのでまとめます。

発端はプロ吹奏楽団の中には広島ウインドみたいにプログラミングアドバイザーを入れた方が良いバンドもありますなあという独り言から始まったのですが、少なくともプロ吹奏楽団体で公演を自主運営自主企画するなら事務方はこれ持ってて欲しいっていうメチャクチャ凄い本があります。

「クラシック・コンサート制作の基礎知識」という本です。

世の中には参考にならない本もあるけどこの本は買って読んで応用できるすげえ本。
Amazonで買えます。ここからポチ。

http://amzn.to/2kHkRcc


前にWind Band Pressでも自分でレビュー書いてました。

書評:クラシック・コンサート制作の基礎知識(2012)

 

吹奏楽関係ねえと思うかもしれませんが、現在広島ウインドのプログラムアドバイザーでもある国塩哲紀さんが15名の執筆陣の中にいます。国塩さんがオペラシティにおられた頃ですね。
http://amzn.to/2kHkRcc

もちろんプロだけじゃなくてアマチュアでも、自主公演・自主企画をやるなら読んでおいて損はない本です。一通り読んで、「こういうときどうすればいいのかな」ってときにまた取り出して読むと「おお、そうかそうか」となる感じの本です。

オススメ。
http://amzn.to/2kHkRcc