吹奏楽情報サイトWind Band Pressの裏話

吹奏楽・管打楽器の情報サイトWind Band Pressの編集長、梅本がたまに裏話なんかを書くブログ。

「あの番組」の情報掲載を再開しました!(2019/8/5メルマガ)

f:id:windbandpress:20190805141437j:plain

 

 


こんにちは!

Wind Band Press編集長の梅本です。


メルマガをまぐまぐを使って配信しています。

吹奏楽・管打楽器の情報サイトWind Band Press編集長だより

 

ですがまぐまぐがバックナンバーの公開をやめてしまったので、なるべくメルマガのバックナンバー代わりに、当日のメルマガの内容をブログに転載しておこうというアレです。

本日配信分のメルマガはこんな感じ。

「いちいちブログ見に来るの面倒くさいな」

「仕事場でさりげなくこっそり読みたいな」

という方はメルマガ登録しておいてくださいな。

吹奏楽・管打楽器の情報サイトWind Band Press編集長だより


ではどうぞ!


─────────────

 

件名にある「あの番組」ってなに?

ってことなんですが、これです、「Wind & Rhythm」。


▼Episode533「アメリ海兵隊バンド」特集(2019/7/29更新)

windbandpress.net

▼Episode534「アメリカ沿岸警備隊バンド」特集(2019/8/5更新)

windbandpress.net


「Wind & Rhythm」はアメリカの
吹奏楽ラジオ番組兼インターネット番組で、

いろんな団体などの協力を得て番組を放送しています。


最初はリファレンス・レコードというアメリカのレコード会社の人から
「こんなサイトがあるんだけど君のサイトにいいんじゃないか」
って勧められて、掲載を開始したんですよね。

ただ、ちょうど1年くらい前に番組のホストだった
ダグ・ブラウンさんが亡くなられて

windbandpress.net

その後は後任が誰になったのか、
そもそも続くのか、
更新はされてるけどアンコール放送ばかり・・・

しかもなぜか埋め込みタグが機能しなくなって・・・

ということでチェックしなくなっていたんですけど。


久しぶりにメールを良く見たらキッチリ再開されているみたいだし
アメリ海兵隊特集だったし、
タグの埋め込みも動作する!

やっぱり新しい(聴いたことがない)作品や演奏に触れる機会が多い番組なので、

また紹介を再開しよう!と思ってやってみました。

聴いた感じデヴィッド・ライアンという人が後任なのかな
(間違ってたら申し訳ぬ、ブライアンかもしれないし)

落ち着いた感じのいい声の人です。こんな声になりたいものです。


英語なので合間に何を喋っているのか
僕は全然分からないのですが(ヒアリングが壊滅的なので)

「いつでも聴ける」ってのがとても便利なので、
ちょっとした移動時間なんかに
Wind Band Pressの記事を開いて、

記事内の再生ボタンを押してみると、
とても楽しめるんじゃないかと思います。

メインは喋りよりも演奏ですしね。

一応手持ちのiPhone実機でもテストしていますが
SafariChromeでは再生出来ました。(やったぜ)

日本の街中のWi-Fiは使えない謎のものが多いので
スマホで聴く場合は回線状態確認して、
低速制限くらわないように気をつけないといけないですが、

そんなときは帰宅してから聴くとか、
出張の際にはホテルで暇つぶしに聴くとか、
入眠促進として聴くとか、

色々と活用していただければ紹介した甲斐があるってもんです。

よろしくどうぞ。


あと別件ですが、PCサイトを更新したときに
記事が連動して生成されるスマホアプリ
(しかもアプリ内課金可能なやつ)
を探しています。

最悪、課金機能は置いておいて、
連動はさせたい、
アプリだけの独自記事も出したい、
そんなところですね。

しばらく色々探してみようかと思います。

それもこれも赤字運営だからだー!

(他の事業で運営と生活費を補填してます)

(家賃は奥様にお借りしています)


さて、そんなわけでお金がないので宣伝します。


Wind Band Pressでは広告主様を探しています。

Wind Band Pressへの広告ご出稿プランと媒体資料のご案内

 

赤字運営なので、ぜひぜひ広告のご出稿をご検討してみて下さい。

地域割というシステムを導入したので、

例えばバナー広告で名古屋での公演であれば
商圏が愛知県だけとなるでしょうから

割引価格が適用されますので
1ヶ月¥15,000でご出稿可能です。


さ・ら・に!!


それが個人主催のリサイタルやアマチュアの公演であれば
さらに半額になりますので上記例なら¥7,500で出稿可能です。

(商圏がない全国どこでも、というバナー広告なら
 定価は1ヶ月100,000円です)

▼広告詳細はこちら

Wind Band Pressへの広告ご出稿プランと媒体資料のご案内

 

 

そ・し・て!!

もうひとつ宣伝です(まだあるのか)


広告を出す予定はないけど
個人的にWind Band Pressを応援したい、

という方がおられましたら
ぜひ「サポーター」になってください。

Wind Band Pressおよび運営元のONSAへのサポートをお願い申し上げます

 

ファンティアというサイトを使って、
月額100円からサポートできます。

ちゃんとリターンあります。

例えば100円の場合のリターンは

会員特典として、ご希望の方に
「Wind Band Press」 内にご芳名を掲載させていただきます。

その他色々なプランがあるのでチェックしてみてください!

Wind Band Pressおよび運営元のONSAへのサポートをお願い申し上げます


無料で運営できているわけではないので
お金がジャブジャブダダ漏れ状態、

やりたい企画があっても出張予算なし、
原稿依頼予算なし、

まさにアイデアの持ち腐れ状態です。

ご協力頂ければ幸いです。

(そこまでの予算は他事業の分を使っても補填できないのです)


▼広告詳細はこちら

Wind Band Pressへの広告ご出稿プランと媒体資料のご案内

 

▼サポーター詳細はこちら

Wind Band Pressおよび運営元のONSAへのサポートをお願い申し上げます

 

それではまた来週!