吹奏楽情報サイトWind Band Pressの裏話

吹奏楽・管打楽器の情報サイトWind Band Pressの編集長、梅本がたまに裏話なんかを書くブログ。

天気も人も毎日変わる。嫌でも変化は訪れる。変わることは怖いことではないという話

f:id:windbandpress:20200123150119j:plain



 


こんにちは!

Wind Band Press編集長の梅本です。


最近(でもないけど)身の回りで「変化」がキーワードになっています。

昨日、阿部真央さんの新譜「まだいけます」が届きました。いきなりロックの話で申し訳ないのですが。インタビューなども読んで今までのアルバムを振り返ってなるほどなあ、なんて思ったりしていたんですが、この新譜に先駆けて「変わりたい唄」というミニアルバムを出しているんですよね。

タイトル曲の「変わりたい唄」は「他人が思う自分」で居たくないというか、そういう叫びが込められたアルバムだったのですが、この新譜でも相変わらずの七変化で、曲ごとに声質も違うし曲調もバラエティに富んでいるし、また一歩前に行ってしまわれた感じがあります(ついていくけどな)。

新譜の「まだいけます」にも「お前が求める私なんか全部壊してやる」っていうロックな曲が入っていて爽快そのものです。

人間を「考える葦(あし)」と言ったのはパスカルで、「この世で変わらないのは、変わるということだけ」と言ったのはスウィフト(ガリバー旅行記の著者)です。

急にこんなことを言い出してコイツ狂ったんか、と思われるかもしれませんがもともと狂っているので通常運転です。

前にWind Band Pressでユーフォニアム奏者の新井秀昇さんの演奏会の紹介記事を書いたのですが、そのあとに新井さんからCDを頂きまして。それがきっかけでWBP Plus!でもCDを扱うことになりました。

(さっき登録したばかりでまだ告知してないけど)

Yahoo!ショッピング

吹奏楽などのCD・楽譜 WBP Plus! - 新井秀昇(演奏者/団体名で探す(Player's name))|Yahoo!ショッピング

 

楽天市場

【楽天市場】CD(ソロ・アンサンブル) > ユーフォニアム(Euphium) > 新井秀昇:吹奏楽CD楽譜 WBP Plus

 

2017年の「NASOTA」と2019年の「くもり時々雨のち晴れ」。

発売年としては2年の間があります。

この2枚をレビューを書くために同時に聴いたのですが、やっぱりここにも変化が。「くもり時々雨のち晴れ」はアルバムそのものの根底には「変化」がキーワードとして横たわっている気がするのですが、「くもり時々雨のち晴れ」というタイトル、そして2枚のCDの間にある変化、阿部真央さんの変化。

色々重なったので今日は変化の話にしました。

僕は大学で心理学をやっていて少し脳のことも勉強したんですけど、難しい用語を並べてもしょうがないのでざっくりいうと、人間は考えたり行動したり、なにかする度に(しなくてもかな)脳内で神経物質がつながっていくんですね。それは間違いなく変化ですよね。毎日変わっている。毎秒、毎瞬変わっている。それが人間の脳です。

日本に限らずですが「変化」をことさらに嫌う人はいます。その嫌悪の元はなにかというと恐怖ですね。現状が変わってしまう、新しいことに対応しなければいけない、それに対する根源的な恐怖。

とはいえ人間というのはもともと変化を好む動物だという話もあります。

変わりたいけど変えさせられたくない、というのが「変化を嫌う」の正体かもしれません。外圧によって強制的に現状を変えられてしまうことへの恐怖ですね。

僕だって変化が好きとはいえiPhone4からずっとiPhoneだし、変えるのが怖いこともたくさんあります。なので別に全部変えてしまおうよというわけでもないのです。今さら会社員やりたくないし。

ただ毎日天気が変わるように、自分も他人も、脳が毎日変わります。細胞が変わります。考えも変わります。変わるのが自然の法則なので、変わることを恐れる、嫌うのもまた無理筋な話ではありませんか。だって大なり小なり変わるんだもの。

受験シーズンなので勉強の話で言えば、今日新しい英単語を1つ覚えたあなたは昨日のあなたより少なくとも英単語1つ分は物知りです。勉強をするということは変化を望むということでもあります。

生活上の大きな変化は、そりゃあなかなか受け入れがたいこともあります。部活だったら顧問が変わったり指導者が変わったり、仕事だったら転勤だったりクビが飛んだり、もっとプライベートなことだったら友達が学校辞めちゃうとか、もっとタフな状況もありますね。

外から変化を強制されるのは結構キツイです。それでも変化はやってくる。だとしたら最初から「大なり小なり毎日変化はやってくる」ということを受け入れておいたほうがいざというときも気楽じゃないかなと思います。

そのうえで意図的に「変わろう」と思えばだいぶ変わることが出来ます。周りには「やめておけよ、変わるなよ」という人もいるんですけどね。なので意図的に変わるのはそれはそれで周りを切り捨てていかないといけないかもしれないという覚悟も必要ですけど、変わった先にまた新しい出会いはあります。

年が変わり、学校でも会社でも自営業でも色々変わることがあり、これから4月になればさらに変わることが確定していることもあり、時には不安に潰されそうになりますが、うまく変化の波に乗れるように、普段から「変化すること」を飼いならすクセをつけておいたほうが、多分愚痴だらけ不満だらけの人生からは脱することが出来るでしょう。愚痴や不満があったとしてもそれは変化に対してではなく理不尽なことへの怒りだったりそういうことに絞られていくのではないでしょうか。

とはいえ人との別れはなかなか笑えない変化です。でもいつかは別れないといけない。自分もいつかはこの世から消えてなくなってしまう。精神的にキツイような変化はじっくりと毎日少しずつ、無理しない程度に受け入れていくしかないですね。僕もここ数年、もう会えなくなってしまった親族が何人かいますが、嫌だといっても、こうしておけばと悔やんでも時間は戻ってこないので、一晩ひたすら泣いて悔やんで底まで落ちたら、翌日からは底を蹴ってジャンプして、全力で突っ走ってきました。

たまに休んで、また動き出す。それもまた変化だと思います。

変わりたくないと頑固に拒んでもどうせ変わるんですから、それを飲み込んだうえでどう過ごすかを考えたほうが前向きです。適度の息抜きを入れながら、ですけど。

今日の変化、明日の変化を受け入れて、みなさんがうまく変化の波に乗って、変化を楽しんで、笑顔でその日を過ごせたらいいなと思います。

あ、いけない。

新井さんのCD、在庫あるので是非お買い求めくださいね。それはとてもあなたを幸せにする「変化」だと思いますよ。

Yahoo!ショッピング

吹奏楽などのCD・楽譜 WBP Plus! - 新井秀昇(演奏者/団体名で探す(Player's name))|Yahoo!ショッピング

 

楽天市場

【楽天市場】CD(ソロ・アンサンブル) > ユーフォニアム(Euphium) > 新井秀昇:吹奏楽CD楽譜 WBP Plus

 


ユーフォニアム奏者といえば、昨日公開した今村耀さんのエッセイ第3回もお見逃しなく。せわしない毎日の中に今村さんが与えてくれる「ほっこり一休み癒やしタイム」です。ほっこりしましょう。

【エッセイ】ユーフォニアム奏者・今村耀の『音楽とお茶の愉しみ』3 - 吹奏楽・管打楽器に関するニュース・情報サイト Wind Band Press

 

 

-------------

下記、ご協力をお願い申し上げます!


■プロアマ・個人・企業を問わず、Wind Band Pressに広告を出稿できます!

https://windbandpress.net/ad

1ヶ月5,000円から!
アクセス元の地域に偏りがあるので「地域割」を適用することにしました。
だいぶ出稿しやすくなったかなと思いますので、最新の媒体資料と広告プランをぜひご確認ください!

※ご予算などに応じて1週間にするなど広告プランのアレンジも可能です。

 

■プロアマ問わず、告知記事やレポートを投稿できます!

https://windbandpress.net/report-post

主催者様ご自身で演奏会の告知記事を投稿することも出来ますし、演奏会のレポートを投稿することも可能です(匿名可能です)。ガイドラインを少し変更していますので読んでみてくださいね。画像も投稿できるので以前より少し使いやすくなっているかと思います。

 

■投稿が苦手な方や何らかの事情で投稿できない方は情報提供フォームもご利用いただけます

https://windbandpress.net/443

こっち使っていただいても大丈夫です。


■演奏会の企画やチケット販売、ネットショップ運営などその他ビジネスのアドバイザー・コンサルティング依頼もお受けしています!

https://windbandpress.net/consultation

よろずご相談下さい。出来ることは引き受けますし、わからないことは無責任に引き受けたりしないので大丈夫です。初回相談無料です。


■外部ライター(コラム・エッセイ)募集中です!何か書きたいことがあるけど書かせてもらえる媒体がない、という方はお気軽にご相談下さい。

https://windbandpress.net/contact


■メルマガの登録もお願いします!なるべく毎週、裏話なんかを書いています。

https://www.mag2.com/m/0001678809.html


■Wind Band Pressおよび運営元のONSAへのサポートを受け付けています。

https://windbandpress.net/support

月額100円のプランからリターンありです。


-------------

その他Wind Band Pressと同じくONSAが運営する各事業もチェックお願いします!

■楽譜出版:Golden Hearts Publications

https://www.goldenheartspublications.com/

■オンラインセレクトショップ:WBP Plus!

Yahoo!ショッピング

https://store.shopping.yahoo.co.jp/wbpplus/

楽天市場

https://www.rakuten.co.jp/wbpplus/