吹奏楽情報サイトWind Band Pressの裏話

吹奏楽・管打楽器の情報サイトWind Band Pressの編集長、梅本がたまに裏話なんかを書くブログ。

Wind Band Press先週~今週公開の記事PVランキング トップ5(2019/8/16~8/22)

f:id:windbandpress:20190823153431j:plain


 


ニッチ産業の中でさらにニッチなところを探してみたらブルーオーシャンどころかただの砂漠だった。

Wind Band Press編集長の梅本です。

(砂漠にオアシスを作るような作業をしています)

 

またもや久々の投稿ですが・・・

 

以前はメルマガでアクセスランキングをやっていたのですが、メルマガの内容を見直して、アクセスランキングはブログにお引越しです。

ということでWind Band Press先週~今週公開の記事PVランキング。
2019/8/16(金)~8/22(木)に公開された記事の中から上位5記事をピックアップします。

----------
1位
----------

ゲストはリチャード・マーシャル!洗足学園音楽大学ブリティッシュブラス第50回記念定期演奏会(2019/10/26:洗足学園音楽大学前田ホール)

 

1位はこれ!洗足さんはイベントが多いですね~。

しかも1,000円でリチャード・マーシャルが聴ける・・・

東京の方、うらやましいなあ・・・


----------
2位
----------

2年の時を経て、あの興奮と感動のコンサートが再び!The 13th Saxcherzet(サクスケルツェット) Concert(2019/9/7:洗足学園音楽大学前田ホール)

 

2位も洗足学園の公演です!

本当に豪華な顔ぶれですよね。

これも聴きに行きたいぜ・・・


----------
3位
----------

聖徳大学が「2019 警察音楽隊研修会 吹奏楽コンサート」を8月30日に開催:日本全国から選抜された音楽隊員が研修成果を披露

 

いよいよ来週ですね!

この記事はプレスリリースからの記事です。

プレスリリース大事。


----------
4位
----------

CDレビュー:まさにテナーホーンの女王!神々しい演奏に声も出ない!シェオナ・ホワイト(テナーホーン)「タイムレス(Timeless)」

 

レビュー記事がランクイン!やったぜ!書いた甲斐があるってもんだぜ!

このCD本当にステキなんですけどシェオナがしばらく帰宅しないそうなので次の入荷はいつになるのか。予定では明日帰宅して発送してくれることになってるんですけどね。

WBP Plus!のYahoo!ショッピング店も楽天市場店も「商品をお気に入りにする」みたいなボタン(?)があるのでそれをポチっとしていただいて、再入荷をお待ち下さい。


----------
5位
----------

「コンサートバンドは、アンサンブルの非常に進歩的な形態」オーストリアの作曲家、トーマス・ドス氏(Thomas Doss)インタビュー

 

昨日出したトーマス・ドスのインタビュー記事が1日にしてランクイン!

やっぱり人気ですねドス。

インタビューは今後も増えていく予定なので(返事待ち多数)、お楽しみに!

 


以上今週のランキングでした。まだチェックしていない記事があればこの機会にチェックしてみてくださいね!

Wind Band Pressのトップページはこちらです。

https://windbandpress.net/

 

-------------

下記、ご協力をお願い申し上げます!


■Wind Band Pressおよび運営元のONSAへのサポートを受け付けています。
月額100円のプランからリターンありです。(0円でもサポーターになれます)

 

Wind Band Pressおよび運営元のONSAへのサポートをお願い申し上げます

 


■無料で演奏会の告知やレポートの投稿が出来ます!

【投稿は無料】Wind Band Pressに直接演奏会情報や演奏会のレポートを投稿出来ます!

 


■地域割で格安出稿できます!広告の出稿についてはこちらから

Wind Band Pressへの広告ご出稿プランと媒体資料のご案内

 


■演奏会告知記事と連動してWind Band Pressでチケット販売が可能です!

▼資料請求はこちら

Wind Band Pressチケット販売代行サービス概要と資料請求

 

▼現在チケット販売中の公演はこちらです

https://windbandpress.net/category/ticket

VIVID BRASS TOKYOのチケット販売開始しました!(2019/8/19メルマガ)

f:id:windbandpress:20190819145130j:plain



 


こんにちは!

Wind Band Press編集長の梅本です。


メルマガをまぐまぐを使って配信しています。

https://www.mag2.com/m/0001678809.html

 

ですがまぐまぐがバックナンバーの公開をやめてしまったので、なるべくメルマガのバックナンバー代わりに、当日のメルマガの内容をブログに転載しておこうというアレです。

本日配信分のメルマガはこんな感じ。

「いちいちブログ見に来るの面倒くさいな」

「仕事場でさりげなくこっそり読みたいな」

という方はメルマガ登録しておいてくださいな。

https://www.mag2.com/m/0001678809.html

 


ではどうぞ!


─────────────

 

さっそくタイトルの件ですが

VIVID BRASS TOKYO 第21回定期公演
(2019年10月10日:ティアラこうとう大ホール)

のチケットがWind Band Pressでも買えるようになりました!

Wind Band Pressでは学生券は扱っていないので
一般のチケットのみですが、

記事ページから買えますのでぜひー!ぜひー!

https://windbandpress.net/13822

 

他にも現在トロンボーンのアレッシのコンサートのチケットも販売しています。

https://windbandpress.net/13545

 


チケット委託販売の資料請求はこちらから。

https://windbandpress.net/ticket

 

 

ところで情報提供窓口をなくして
各自投稿してね形式にしたのですが

あんまり投稿がないので
皆さんバンバン使ってくださいね。

演奏会の告知でも終了後のレポートでもいいです。
もちろんアマチュアでもOK。

https://windbandpress.net/report-post

 

 

それにしても、
やってもやってもお金にならない、

ってなると何かがおかしいわけですが
(そもそもビジネスとして成り立たないとか)

誰のためになってるんだろうとか
考え始めると病んできますね。

山奥に引っ込みたいなーとか
そんな気分になってきます。

人生山あり谷あり波ありってとこですかね。


さて、そんなわけでお金がないので宣伝します。


Wind Band Pressでは広告主様を探しています。

https://windbandpress.net/ad

 

赤字運営なので、ぜひぜひ広告のご出稿をご検討してみて下さい。

地域割というシステムを導入したので、

例えばバナー広告で名古屋での公演であれば
商圏が愛知県だけとなるでしょうから

割引価格が適用されますので
1ヶ月¥15,000でご出稿可能です。


さ・ら・に!!


それが個人主催のリサイタルやアマチュアの公演であれば
さらに半額になりますので上記例なら¥7,500で出稿可能です。

(商圏がない全国どこでも、というバナー広告なら
 定価は1ヶ月100,000円です)

▼広告詳細はこちら

https://windbandpress.net/ad

 

 

そ・し・て!!

もうひとつ宣伝です(まだあるのか)


広告を出す予定はないけど
個人的にWind Band Pressを応援したい、

という方がおられましたら
ぜひ「サポーター」になってください。

https://windbandpress.net/support

 

ファンティアというサイトを使って、
月額100円からサポートできます。

ちゃんとリターンあります。

例えば100円の場合のリターンは

会員特典として、ご希望の方に
「Wind Band Press」 内にご芳名を掲載させていただきます。

その他色々なプランがあるのでチェックしてみてください!

https://windbandpress.net/support

 


無料で運営できているわけではないので
お金がジャブジャブダダ漏れ状態、

やりたい企画があっても出張予算なし、
原稿依頼予算なし、

まさにアイデアの持ち腐れ状態です。

ご協力頂ければ幸いです。

(そこまでの予算は他事業の分を使っても補填できないのです)


▼広告詳細はこちら

https://windbandpress.net/ad

 

▼サポーター詳細はこちら

https://windbandpress.net/support

 

 

それではまた来週!

「あの番組」の情報掲載を再開しました!(2019/8/5メルマガ)

f:id:windbandpress:20190805141437j:plain

 

 


こんにちは!

Wind Band Press編集長の梅本です。


メルマガをまぐまぐを使って配信しています。

吹奏楽・管打楽器の情報サイトWind Band Press編集長だより

 

ですがまぐまぐがバックナンバーの公開をやめてしまったので、なるべくメルマガのバックナンバー代わりに、当日のメルマガの内容をブログに転載しておこうというアレです。

本日配信分のメルマガはこんな感じ。

「いちいちブログ見に来るの面倒くさいな」

「仕事場でさりげなくこっそり読みたいな」

という方はメルマガ登録しておいてくださいな。

吹奏楽・管打楽器の情報サイトWind Band Press編集長だより


ではどうぞ!


─────────────

 

件名にある「あの番組」ってなに?

ってことなんですが、これです、「Wind & Rhythm」。


▼Episode533「アメリ海兵隊バンド」特集(2019/7/29更新)

windbandpress.net

▼Episode534「アメリカ沿岸警備隊バンド」特集(2019/8/5更新)

windbandpress.net


「Wind & Rhythm」はアメリカの
吹奏楽ラジオ番組兼インターネット番組で、

いろんな団体などの協力を得て番組を放送しています。


最初はリファレンス・レコードというアメリカのレコード会社の人から
「こんなサイトがあるんだけど君のサイトにいいんじゃないか」
って勧められて、掲載を開始したんですよね。

ただ、ちょうど1年くらい前に番組のホストだった
ダグ・ブラウンさんが亡くなられて

windbandpress.net

その後は後任が誰になったのか、
そもそも続くのか、
更新はされてるけどアンコール放送ばかり・・・

しかもなぜか埋め込みタグが機能しなくなって・・・

ということでチェックしなくなっていたんですけど。


久しぶりにメールを良く見たらキッチリ再開されているみたいだし
アメリ海兵隊特集だったし、
タグの埋め込みも動作する!

やっぱり新しい(聴いたことがない)作品や演奏に触れる機会が多い番組なので、

また紹介を再開しよう!と思ってやってみました。

聴いた感じデヴィッド・ライアンという人が後任なのかな
(間違ってたら申し訳ぬ、ブライアンかもしれないし)

落ち着いた感じのいい声の人です。こんな声になりたいものです。


英語なので合間に何を喋っているのか
僕は全然分からないのですが(ヒアリングが壊滅的なので)

「いつでも聴ける」ってのがとても便利なので、
ちょっとした移動時間なんかに
Wind Band Pressの記事を開いて、

記事内の再生ボタンを押してみると、
とても楽しめるんじゃないかと思います。

メインは喋りよりも演奏ですしね。

一応手持ちのiPhone実機でもテストしていますが
SafariChromeでは再生出来ました。(やったぜ)

日本の街中のWi-Fiは使えない謎のものが多いので
スマホで聴く場合は回線状態確認して、
低速制限くらわないように気をつけないといけないですが、

そんなときは帰宅してから聴くとか、
出張の際にはホテルで暇つぶしに聴くとか、
入眠促進として聴くとか、

色々と活用していただければ紹介した甲斐があるってもんです。

よろしくどうぞ。


あと別件ですが、PCサイトを更新したときに
記事が連動して生成されるスマホアプリ
(しかもアプリ内課金可能なやつ)
を探しています。

最悪、課金機能は置いておいて、
連動はさせたい、
アプリだけの独自記事も出したい、
そんなところですね。

しばらく色々探してみようかと思います。

それもこれも赤字運営だからだー!

(他の事業で運営と生活費を補填してます)

(家賃は奥様にお借りしています)


さて、そんなわけでお金がないので宣伝します。


Wind Band Pressでは広告主様を探しています。

Wind Band Pressへの広告ご出稿プランと媒体資料のご案内

 

赤字運営なので、ぜひぜひ広告のご出稿をご検討してみて下さい。

地域割というシステムを導入したので、

例えばバナー広告で名古屋での公演であれば
商圏が愛知県だけとなるでしょうから

割引価格が適用されますので
1ヶ月¥15,000でご出稿可能です。


さ・ら・に!!


それが個人主催のリサイタルやアマチュアの公演であれば
さらに半額になりますので上記例なら¥7,500で出稿可能です。

(商圏がない全国どこでも、というバナー広告なら
 定価は1ヶ月100,000円です)

▼広告詳細はこちら

Wind Band Pressへの広告ご出稿プランと媒体資料のご案内

 

 

そ・し・て!!

もうひとつ宣伝です(まだあるのか)


広告を出す予定はないけど
個人的にWind Band Pressを応援したい、

という方がおられましたら
ぜひ「サポーター」になってください。

Wind Band Pressおよび運営元のONSAへのサポートをお願い申し上げます

 

ファンティアというサイトを使って、
月額100円からサポートできます。

ちゃんとリターンあります。

例えば100円の場合のリターンは

会員特典として、ご希望の方に
「Wind Band Press」 内にご芳名を掲載させていただきます。

その他色々なプランがあるのでチェックしてみてください!

Wind Band Pressおよび運営元のONSAへのサポートをお願い申し上げます


無料で運営できているわけではないので
お金がジャブジャブダダ漏れ状態、

やりたい企画があっても出張予算なし、
原稿依頼予算なし、

まさにアイデアの持ち腐れ状態です。

ご協力頂ければ幸いです。

(そこまでの予算は他事業の分を使っても補填できないのです)


▼広告詳細はこちら

Wind Band Pressへの広告ご出稿プランと媒体資料のご案内

 

▼サポーター詳細はこちら

Wind Band Pressおよび運営元のONSAへのサポートをお願い申し上げます

 

それではまた来週!

 



Wind Band Press先週~今週公開の記事PVランキング トップ5(2019/7/26~8/1)

f:id:windbandpress:20190802163727j:plain



 


ごぶさたフライデー!

Wind Band Press編集長の梅本です。

またもや久々の投稿ですが・・・(売れてないのになんでこんなに忙しいのか、それは売るためです)

以前はメルマガでアクセスランキングをやっていたのですが、メルマガの内容を見直して、アクセスランキングはブログにお引越しです。

ということでWind Band Press先週~今週公開の記事PVランキング。
2019/7/26(金)~8/1(木)に公開された記事の中から上位5記事をピックアップします。

----------
1位
----------

シンフォニエッタ 静岡 第56回定期公演~ブラスのひびき~より7曲が世界80サイトで配信開始

 

もう聴きました?これは気になりますよね。

特に吹奏楽ファンには

■A. リード:金管と打楽器のための交響曲
■A. リード:交響的素描「オセロ」(オリジナル編成版)

これがピコーンと来たのではないでしょうか、見事1位を獲得しました。


----------
2位
----------

CDレビュー:聴いてみてビックリ、なにこのサラサラ感!山下一史 指揮 オオサカ・シオン・ウインド・オーケストラ「レスピーギ:交響詩『ローマの松』」

 

レビュー記事が上位に来ると嬉しいですね。
書いた甲斐があるってもんです。

記事内からショップにリンクも貼ってあるのでぜひご購入下さい!(切実に)


----------
3位
----------

「常にリスナーにとってそれを面白くし続けるべきです」トロンボーン奏者ジョゼフ・アレッシ氏(Joseph Alessi)インタビュー

 

SNSでは反応が薄くて「ん?」と思いましたがしっかりアクセスは稼いでました。記事内からツアー詳細記事にリンクしていますが、そちらでチケットも買えます。


----------
4位
----------

インターネットでいつでも聴けます!アメリカの吹奏楽ラジオ番組「Wind & Rhythm」Episode533は「アメリカ海兵隊バンド」特集

 

Wind & Rhythm、久々に取り上げました。今後はコンスタントにやっていければと思います。(一時期Word Pressのテンプレートを変更したらプレーヤーの埋め込みが動作しなくなってたのです)


----------
5位
----------

「指揮者も作曲の経験をすべきだと考えています」イギリスの作曲家・指揮者ロブ・ウィッフィン氏(Rob Wiffin)インタビュー

 

こちらもインタビュー記事!日本ではあんまり名前が知られていないですが知名度なんて関係ねえ!好きなもんは好きなんだ!というスタンスなので、多くの方に知っていただきたい作曲家です。よければGolden Hearts Publicationsでスコアでも買っていきなよ。買っていきなよ。(2回言った)

 


以上今週のランキングでした。まだチェックしていない記事があればこの機会にチェックしてみてくださいね!

Wind Band Pressのトップページはこちらです。

https://windbandpress.net/

 

-------------

下記、ご協力をお願い申し上げます!


■Wind Band Pressおよび運営元のONSAへのサポートを受け付けています。
月額100円のプランからリターンありです。

https://windbandpress.net/support


■演奏会の告知やレポートの投稿はこちらから

https://windbandpress.net/report-post


■地域割で格安出稿できます!広告の出稿についてはこちらから

https://windbandpress.net/ad


■演奏会告知記事と連動してチケット販売が可能です

https://windbandpress.net/ticket

Wind Band Press先週~今週公開の記事PVランキング トップ5(2019/7/5~7/11)

f:id:windbandpress:20190712151107j:plain

 


こんにちは!

Wind Band Press編集長の梅本です。


以前はメルマガでアクセスランキングをやっていたのですが、メルマガの内容を見直して、アクセスランキングはブログにお引越しです。

ということでWind Band Press先週~今週公開の記事PVランキング。
2019/7/5(金)~7/11(木)に公開された記事の中から上位5記事をピックアップします。

----------
1位
----------

「ナグアルの風」などの吹奏楽作品でも知られる作曲家マイケル・コルグラス氏(Michael Colgrass)が逝去

 

悲しいニュースでした。落ち込んで寝られなくなったくらい。

これを機会に多くの方に彼の作品を聴いていただけたら。


----------
2位
----------

松岡修造さんが、文化系も全力応援!長野県上伊那郡辰野町の辰野中学校マーチングバンド部を"超メガ応援"!「マーチングバンド 修造"超メガ応援"ムービー」公開!

 

昨日の記事ですが松岡修造さん絡みだけあって強い!

動画もぜひ見て下さい、元気出るだけじゃなくて、緊張とどう向き合うかを教えてくれています。

何気にただのCCレモンの宣伝じゃなくて得るものが多いのはやはり松岡修造さんが本気で取り組んでくれているからではないでしょうか。


----------
3位
----------

NHK BSプレミアム「クラシック倶楽部」:アメリカ海兵隊バンド 日本公演(2019/7/16)

 

これは録画しておきましょうね!

2019年5月16日の演奏の収録です。


----------
4位
----------

小学生以下無料!中高生ビッグバンドジャズの祭典「The 35th JAPAN STUDENT JAZZ FESTIVAL 2019」 開催(2019/8/16-8/18:神戸文化ホール)

 

たまに依頼があればビッグバンドやジャズの情報も出していますが、反応多めなんですよね。

ジャンルとか編成とか関係なくて楽しいものは楽しい、好きなものは好き、それでいいと思います。


----------
5位
----------

NHK BSプレミアム「クラシック倶楽部」:トルヴェール・クヮルテット結成30周年コンサート(2019/7/17)

 

再放送だと思いますが、見逃した方は今度こそ録画を!

 


以上今週のランキングでした。まだチェックしていない記事があればこの機会にチェックしてみてくださいね!

Wind Band Pressのトップページはこちらです。

https://windbandpress.net/

 

-------------

下記、ご協力をお願い申し上げます!


■Wind Band Pressおよび運営元のONSAへのサポートを受け付けています。
月額100円のプランからリターンありです。

Wind Band Pressおよび運営元のONSAへのサポートをお願い申し上げます

 


■演奏会の告知やレポートの投稿はこちらから

Wind Band Pressに直接演奏会情報や演奏会のレポートを投稿出来ます!

 


■地域割で格安出稿できます!広告の出稿についてはこちらから

Wind Band Pressへの広告ご出稿プランと媒体資料のご案内

 


■演奏会告知記事と連動してチケット販売が可能です

Wind Band Pressチケット販売代行サービス概要と資料請求

 

今週の振り返りと雑感~小説『響け!ユーフォニアム』シリーズ完結!なんだけど・・・

 

 f:id:windbandpress:20190628150802j:plain


こんにちは!

Wind Band Press編集長の梅本です。


「出来る限り週末に今週のWind Band Pressを振り返る時間を作ろうかなと思っています」

と言い出してから例によって例のごとく続かず、週のまとめのブログは2ヶ月ぶりの更新です・・・


今週は個人的にも気になるしアクセスも多めだったのはこの記事ですね。

累計159万部突破『響け!ユーフォニアム』シリーズついに完結!『響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、 決意の最終楽章 後編』発売!

 

アニメの続編も作られるとかいう話ですが、ひとまず原作小説が完結。

 

この小説、そしてアニメをきっかけに吹奏楽部の入部希望者や、楽器を始めてみようかなという大人も増えたかもしれないですし(そのへんの統計は僕の手元にはないので不明ですが)、何よりこのロングランですからね。著者の武田綾乃さんにおかれましては本当に尊敬というかマジリスペクトですね(同じ意味)。

 

これを機会に武田さんにもインタビューしてみたいなと思ったのですが、誠に申し訳ないのですが、私、アニメしか見てないんですよね(しかもテレビのやつだけ)。

 

デビュー作の「今日、 きみと息をする。」も読んでいないし、そんな僕が取材を申し込むのは失礼だし、良い質問が出来ないと思ったので、まずは原作とデビュー作を読むところから始めたいと思っています。

 

そのうち取材申し込みましょう。これはやりましょう。

 

業界内にもファンの方が多いかと思うので、いろんな方にこの小説についてインタビューしてみたり座談会やったりとかそういうのも面白いかなと思いますけどね。

 

あとは別に僕ではなくて他の方に取材をお願いするってのもありですけど。ボロボロの自転車操業なので原稿料とか交通費とか出せないしどうしようかなってところです。

 

いずれにしても読まないとな、と思うので読みます。読みますよー。メディアによっては宝島社さんから献本があるらしいので、うちにも送ってくれたらいいのになと思いますけど、まあそれはそれでいろいろと方針があるでしょうからね。

 

他の吹奏楽関係のメディアは取材やってるのかな?知らんけど。

 

僕は高校時代は「コンクール!」っていう雰囲気が皆無だったのでコンクール頑張った記憶がないんですけど。なので響け!ユーフォニアムのアニメもグワーッと感情移入するわけでもなく淡々と楽しんでましたね。

 

なので「わかる~!」とか「僕もそうだった!」とかはないんですけどね(大学時代はまたコンクールコンクールしていてアレだったんですけど)。

 

ただまあ誰が取材してどの媒体に掲載されるかは結構なんでも良くて、やっぱりこういうときに業界全体で「よっしゃ盛り上げようぜ」みたいな空気があるといいですね。いまのところ何も感じないのでちょっとアレなんですけど・・・

 

発信する、認知される、検索される、読まれる、話題にしてもらう、自分ごとにしてもらう、みたいな流れがないとやっぱり「吹奏楽やってない人」まで届かないので、最初の発信の部分としてコンテンツホルダーと同じようにメディアの仕事って大事だなって思うわけです。

 

とりあえず、Wind Band Press(というか僕)は献本される予定もない弱小プチスモールリトルミジンコメディアなので、本買います!

 

あと全然関係ないけどこの新譜のジャケット、超ステキじゃない?

オクタヴィア・レコードよりディミトリ・ラスル=カレイエヴ (クラリネット)のCD「クラリネットとピアノのためのイギリス音楽集」が発売(2019/7/24)

 

 

などいろいろあるので見ていってくださいね。トップページはこちらです。

https://windbandpress.net

 

では今日はこのへんで。

 

-------------

下記、ご協力をお願い申し上げます!


■Wind Band Pressおよび運営元のONSAへのサポートを受け付けています。
月額100円のプランからリターンありです。

Wind Band Pressおよび運営元のONSAへのサポートをお願い申し上げます

 

■プロアマ問わず、情報提供をお待ちしております!

その演奏会、実はとても重要な情報が隠れていませんか?Wind Band Pressではプロアマ問わず情報提供を受け付けています!

 

また、主催者様ご自身で演奏会の告知記事を投稿することも出来ますし、演奏会のレポートを投稿することも可能です(匿名可能です)。ガイドラインを少し変更していますので読んでみてくださいね。
画像も投稿できるので以前より少し使いやすくなっているかと思います。

Wind Band Pressに直接演奏会情報や演奏会のレポートを投稿出来ます!

 

 

 

■プロアマ問わず、Wind Band Pressに広告を出稿できます!
アクセス元の地域に偏りがあるので「地域割」を適用することにしました。
だいぶ出稿しやすくなったかなと思いますので、最新の媒体資料と広告プランをぜひご確認ください!

Wind Band Pressへの広告ご出稿プランと媒体資料のご案内

 

※ご予算などに応じて広告プランのアレンジも可能です。

 

■Wind Band Pressチケット販売代行サービス概要と資料請求

Wind Band Pressチケット販売代行サービス概要と資料請求

 

Wind Band Pressの演奏会情報記事から、より速く、より簡単に、よりダイレクトにチケットの購入ができるように、記事内にカートボタンを置いてチケット購入を可能にします。受注から発券、発送まですべてWind Band Pressを運営するONSAが行います。主催者様に行っていただくことは、ほぼありません!

まずは資料請求、ア○サダイレクト!

 

主催者様から直接投稿できるフォームをシンプルなものに変更しました

ちょっとした変更ですが、主催者様が直接演奏会情報などを投稿できるフォームをシンプルなものに変更しました。

これまでは画像の添付が出来なかったりしたのですが、簡易ですが画像の添付も可能です。

テキストエディタ欄で任意の場所に画像を貼り付けたりとかそういうことは出来ないのですが、アイキャッチとして登録されます)

 

投稿の際のポイントなども追記しておきましたので、ぜひご活用ください。

投稿はこちらから。

https://windbandpress.net/report-post