吹奏楽情報サイトWind Band Pressの裏話

吹奏楽・管打楽器の情報サイトWind Band Pressの編集長、梅本がたまに裏話なんかを書くブログ。

VIVID BRASS TOKYOのチケット販売開始しました!(2019/8/19メルマガ)

f:id:windbandpress:20190819145130j:plain



 


こんにちは!

Wind Band Press編集長の梅本です。


メルマガをまぐまぐを使って配信しています。

https://www.mag2.com/m/0001678809.html

 

ですがまぐまぐがバックナンバーの公開をやめてしまったので、なるべくメルマガのバックナンバー代わりに、当日のメルマガの内容をブログに転載しておこうというアレです。

本日配信分のメルマガはこんな感じ。

「いちいちブログ見に来るの面倒くさいな」

「仕事場でさりげなくこっそり読みたいな」

という方はメルマガ登録しておいてくださいな。

https://www.mag2.com/m/0001678809.html

 


ではどうぞ!


─────────────

 

さっそくタイトルの件ですが

VIVID BRASS TOKYO 第21回定期公演
(2019年10月10日:ティアラこうとう大ホール)

のチケットがWind Band Pressでも買えるようになりました!

Wind Band Pressでは学生券は扱っていないので
一般のチケットのみですが、

記事ページから買えますのでぜひー!ぜひー!

https://windbandpress.net/13822

 

他にも現在トロンボーンのアレッシのコンサートのチケットも販売しています。

https://windbandpress.net/13545

 


チケット委託販売の資料請求はこちらから。

https://windbandpress.net/ticket

 

 

ところで情報提供窓口をなくして
各自投稿してね形式にしたのですが

あんまり投稿がないので
皆さんバンバン使ってくださいね。

演奏会の告知でも終了後のレポートでもいいです。
もちろんアマチュアでもOK。

https://windbandpress.net/report-post

 

 

それにしても、
やってもやってもお金にならない、

ってなると何かがおかしいわけですが
(そもそもビジネスとして成り立たないとか)

誰のためになってるんだろうとか
考え始めると病んできますね。

山奥に引っ込みたいなーとか
そんな気分になってきます。

人生山あり谷あり波ありってとこですかね。


さて、そんなわけでお金がないので宣伝します。


Wind Band Pressでは広告主様を探しています。

https://windbandpress.net/ad

 

赤字運営なので、ぜひぜひ広告のご出稿をご検討してみて下さい。

地域割というシステムを導入したので、

例えばバナー広告で名古屋での公演であれば
商圏が愛知県だけとなるでしょうから

割引価格が適用されますので
1ヶ月¥15,000でご出稿可能です。


さ・ら・に!!


それが個人主催のリサイタルやアマチュアの公演であれば
さらに半額になりますので上記例なら¥7,500で出稿可能です。

(商圏がない全国どこでも、というバナー広告なら
 定価は1ヶ月100,000円です)

▼広告詳細はこちら

https://windbandpress.net/ad

 

 

そ・し・て!!

もうひとつ宣伝です(まだあるのか)


広告を出す予定はないけど
個人的にWind Band Pressを応援したい、

という方がおられましたら
ぜひ「サポーター」になってください。

https://windbandpress.net/support

 

ファンティアというサイトを使って、
月額100円からサポートできます。

ちゃんとリターンあります。

例えば100円の場合のリターンは

会員特典として、ご希望の方に
「Wind Band Press」 内にご芳名を掲載させていただきます。

その他色々なプランがあるのでチェックしてみてください!

https://windbandpress.net/support

 


無料で運営できているわけではないので
お金がジャブジャブダダ漏れ状態、

やりたい企画があっても出張予算なし、
原稿依頼予算なし、

まさにアイデアの持ち腐れ状態です。

ご協力頂ければ幸いです。

(そこまでの予算は他事業の分を使っても補填できないのです)


▼広告詳細はこちら

https://windbandpress.net/ad

 

▼サポーター詳細はこちら

https://windbandpress.net/support

 

 

それではまた来週!